*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.10.07 (Sun)

第28節 vs 大分トリニータ戦 

浦和レッズ 2-1 大分トリニータ

' 4 ワシントン
                      '60 藤田
'68 ワシントン


順位チーム名勝点得失点
浦和レッズ6427
ガンバ大阪5829
鹿島アントラーズ5413
清水エスパルス5014


この試合は、ワシントンの1発に救われました。
試合内容は決していいとは言えません。
試合開始早々に、永井のクロスからワシントンが先制。
動けるうちにまずは1点取っておいて良かった。

その後、一気に運動量が減ります。
ハイボールのこぼれ球、クリアーで跳ね返した球を
全然拾えません。DFと前線との間が大きく開き、
そこに落ちたボールをらくらくと拾われます。ボールへの寄せも
おそ!やはり、連戦の疲れが大きいのか?

攻められ続け、ついに同点に追いつかれます。

しかし、その8分後、ポンテの浮き球パスを、相手DFを押さえつけながら、
胸トラップ&ボレーシュート。同点に追いつかれて、尚も攻め続けられて
いるときに出たこの一発。効きました。チームに元気が戻ります。

このまま守りきり、試合終了。7連戦の最後を、勝利で飾ることができました。

同点に追いつかれたときには、「勝ち点1だけでも・・・」などと、思ってしまいましたが、
選手も、サポーターも最後まで諦めなかった。みんなで掴んだ勝利です。

これでしばしの休憩。


【編集】 |  19:00 |  浦和レッズ試合結果  | TB(1)  | CM(2) | Top↑
こんばんは。

駒場行ってきました~。
勝ち点3積み上げに成功!
連戦の中でこれだけ結果を出す選手に、敬意を表したいところです。

大分も悪くは無かったんですけど。
でもこの試合をものにできるかできないかの差が、今の順位に反映されてると思います。

とりあえずこれで少し休養できるので、チームごとしっかり休んでもらいたいですね。
代表合宿、行かないといけないんですかねぇ・・・。
Redina |  2007年10月07日(日) 21:29 | URL 【コメント編集】
>Redinaさん

参戦お疲れ様でしたー。
勝ち点3のお土産、ありがとうございますー(笑)。

ひとつでも多くの勝ち点を積み重ねてきた結果が、今の順位ですからね。
残りも、ひとつひとつ積み重ねていけば、きっとゴールは見えるはず。

長岡赤好きん |  2007年10月08日(月) 11:36 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

10月7日(日) 2007 J1リーグ戦 第28節 浦和 2 - 1 大分 (15:03/駒場/18,511人) 得点者:4\' ワシントン(浦和)、60\' 藤田義明(大分)、68\' ワシントン(浦和) 【J1:第28節 浦和 vs 大分】ホルガーオジェック監督
2007/10/07(日) 21:29:50 | 炎のクリスタル Ver.fc2
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。