*All archives  *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.05.12 (Tue)

J第11節 vs川崎フロンターレ 

浦和浦和レッズ 2-3 川崎フロンターレフロンターレ

後半途中からのTV観戦でした。
連戦でお疲れモードでしょうか、足が止まってました。

足が止まってしまっては、目指すサッカーはできません。



目の前には、去年よく見た光景が・・・。

足元へのぐだぐだパス。上がったまま戻らない闘莉王。
その闘莉王に頼りっぱなしの放り込み。




まあ、しょうがない。
われわれのサッカーはまだまだ完成されたわけではないのだから。
ちょっと勝ち続けたから、ちょっと終了間際の劇的勝利が続いたからといって、
強くなったと錯覚するのはよしましょう。

ちょっと一休みして出直し、出直し。




一言だけ言えば・・・、

審判への不平をもらすより、自分たちのサッカーができなかったことを
悔やみましょう。

だって今年目指すものはそれでしょ?
【編集】 |  17:46 |  浦和レッズ試合結果2009  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
こんばんは。

スタジアムで見てても、なんだっか去年どこかで見たような……って感じでした。
審判は、まあ彼は昔からあんな感じですので、
今更どうこう言うような感じではないですよね。
自滅です本当に。

駄目なところがハッキリしての敗戦なので、修正はしやすい。
そう思ってガンバ戦に期待してます(笑)
Redina |  2009年05月12日(火) 22:16 | URL 【コメント編集】
★>Redinaさん
このままずるずると、元のサッカーに戻ることだけは
ないようにしたいものですね。

まずは、フィンケサッカーの構築を目指しましょう。
おのずと結果はついてくる!はずです。

長岡赤好きん |  2009年05月13日(水) 07:31 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。